スタッフブログ

膝蓋大腿関節痛症候群

大阪市中央区 北浜 堺筋本町

整体 鍼灸 こころ整骨院

院長 山本です。

今回は「膝蓋大腿関節痛症候群」について

説明致します。比較的スポーツをされる人の間では

発症率が高く、サッカーや陸上競技が特に多くです。

しかし、スポーツをしない人や、外傷歴がない人でも

生じることがあります。軽傷では膝の前部に

痛みがある程度ですが

重症になってくると亜脱臼する場合もあります。

膝蓋大腿関節痛症候群は時間の経過とともに

関節軟骨に影響を与えてしまう場合があります。

例えば膝蓋軟骨軟化症は膝後面の

軟骨変性が起こることによりスクワットや

階段を昇る運動が困難になったり

長時間座った状態の後に膝の後ろに

痛みを感じたり何かが擦れたような

音を感じることがあります。

軟骨の摩耗による炎症は程度によりますが

軟骨軟化症は非常に強い痛みを生ずることもあります。

しかし軟骨軟化症の原因は明確ではありません。

若年層から高齢者までに発症し、活動的な人から

デスクワークで座っている時間が

長い人にまでみられます。しかしながら

膝関節の「変形性関節症」になっていくとは限りません。

当院にも膝痛で来られる方はとても多いです。

膝関節はたいへんデリケートな部位です。

「ヒアルロン酸を打って様子を見ましょう」と

言われて改善がみられない方は、

施術を行ない諦めていたマラソンや登山に復帰された方々のように、

あなたも安心して、こころでお話し下さい。

投稿日:2016/01/25

記事一覧

お電話こちら
TOPへ戻る

こころ整骨院のクチコミをもっと見る




こころ整骨院のクチコミを書く

クチコミサイト エキテン!